マツバギク (松葉菊)

ま行

分類 ナデシコ目 ハマミズナ科 マツバギク属
和名 マツバギク (松葉菊)
学名 Lampranthus spectabilis

葉は多肉の多年草。
春から夏にかけてキクに似た花を咲かせる。

花弁は日の光が当たると開き、夜になると閉じる。



posted by ガンさん | Comment(0) | 多肉植物

ヒメマツバボタン (姫松葉牡丹)

は行

分類 ナデシコ目 スベリヒユ科 スベリヒユ属
和名 ヒメマツバボタン
学名 Portulaca pilosa
原産 熱帯アメリカ
別名 ケツメクサ (毛爪草)

観賞用のマツバボタンよりも小さな紅紫色の花を咲かせる一年草。
IMG_0593.JPG
これは、植えているのではなく毎年勝手に生えて来る雑草ですが ^^;

posted by ガンさん | Comment(0) | 多肉植物

マツバボタン (松葉牡丹)

ま行

分類 ナデシコ目 スベリヒユ科 スベリヒユ属
和名 マツバボタン
学名 Portulaca grandiflora

南アメリカ原産の一年草。
6〜9月頃に花を咲かせる。色は赤、黄、白、オレンジ、ピンクなどの種類がある。、
葉は多肉質で松葉の様に細長くマツバギクにも似ているが、マツバギクはハマミズナ科で、マツバボタンはスベリヒユ科なので別種である。
葉の形は異なるが花の形が似ているポーチュラカと同属。

posted by ガンさん | Comment(0) | 多肉植物

ポーチュラカ

は行

スベリヒユ科 スベリヒユ属(ポーチュラカ属) ポーチュラカ
和名 ハナスベリヒユ (花滑莧)
学名 Portulaca oleracea

暑さや乾燥には強いが寒さには弱く霜が降る頃には枯れる一年草。
マツバボタンと同属。

posted by ガンさん | Comment(0) | 多肉植物

スベリヒユ (滑莧)

さ行

スベリヒユ科 スベリヒユ属 スベリヒユ
学名 Portulaca oleracea

肉厚の葉をした多肉植物ではあるが、生命力が強くて日当たりの良い路地や畑にたくさん生える厄介な雑草。
地域や国によっては食用にしている。
園芸種のハナスベリヒユ (ポーチユラカ) やマツバボタンとは同属。
夏場に小さな黄色い花が咲く。
IMG_0703r.jpg

posted by ガンさん | Comment(0) | 多肉植物
<<前へ 2 3 4 5 6 次へ>>